子どもたちの肩こり

昨今のメディア情報などからによりますと、小学生などの肩こりや頭痛、腰痛などが相次いで報告されてもいるようです。大人が駅近の整体やマッサージに通う姿は、見慣れた光景でもありますが、小学生が肩こりに悩まされることから施術を受ける姿は何とも表現しがたい光景でもありますね。お子様が肩こりや頭痛、腰痛などを訴える際には、単なる姿勢の悪さなどからくるものもありますが、実際には内臓や他の器官から来る痛みや症状である可能性もありますので、一度は専門機関などにご相談いただくことをお勧めいたします。新型コロナウイルスの流行から、野外で遊ぶ機会が減少した子どもたちが動不足を招き、生活環境の変化にともなうストレスなどが様々な体調不良となって現れてくるケースもあるようです。このような状況においては、これまでと同じように出来ないことを数えるのではなく、お家でできる事柄に新たに挑戦してみることも良いのではないでしょうか。ご自宅で親子揃ってストレッチやヨガなどの動きを取り入れた遊びを楽しまれることなども、お子さまのストレスを軽減してくれるはずです。