「肩こり」「眼精疲労」「首こり」とストレートネック

日々の体調の不良を改善するためには、適度な運動やストレス解消となる休暇にともない、規則正しい生活習慣習慣や、バランスのとれた食生活などの見直しが必要とされてくるでしょう。「肩こり」や「眼精疲労」「首こり」などの体調不良にお悩みをもつ方に、お気をつけいただきたいのが今まさに現代病とも囁かれている「ストレートネック」であります。「ストレートネック」は、現代人の不規則な生活習慣や運動不足が招く筋力の低下などが、その主な要因であると考えられているようですが、その他にも交通事故やスポーツ中の激しい接触など、身体への強い衝撃などからも発症することがあるそうです。日々の生活習慣の乱れや身体への衝撃が、首の骨格異常につながるとは想像しにくい事柄でもありますが、ご自身の体調不良の原因として「ストレートネック」の疑いをもたれる方は、整形外科などの専門医でのレントゲン診断などをオススメいたします。「ストレートネック」の症状を放置しておりますと、自律神経のバランを崩しやすくなるなどとも言われ、自律神経の乱れは「肩こり」や「眼精疲労」「首こり」などの体調不良を招く原因ともされています。